はるはるKOREA〜韓国大好き♡はるはるのよくばりライフ〜

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 一日いち韓国!をモットーにブログを書いています。

韓国語講座の先生オススメの韓国語発音練習にいい曲

こんばんは、一日いち韓国のはるはるです♪


週1で韓国語講座に通い始め三年目となりました。
一年目に教えていただいた先生がクラス担当となり、毎週緊張しながら通っています。
(決して怖い先生ではありません・・・。自分のレベルが低いので、あせるだけ。)


サンチュの話を翻訳する宿題はかなり手こずりましたが、今週は私に順番が回ってくるので、後日私の担当箇所をつたない翻訳とともにアップしたいと思います。


さて、そんな韓国語講座ですが、いまサンチュの話題以外に先生がハマっているのが・・・。


世界中で大ヒットしている映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let it Go」の韓国語バージョンなんです。


겨울왕국 = 冬の王国


日本では「アナと雪の女王」ですが、韓国では「冬の王国」というタイトルのようです。私も日本語吹き替え版を娘と観に行きましたが、退屈させない展開で娘も私も真剣でした。


映画館では子どもたちが「Let it Go」を歌うと聞いていたので、娘も歌う気マンマンだったのですが、カップルが多い映画館だったせいか「Let it Go」のハモりは聞けず・・・(T_T)

「Let it Go」は韓国では、

다 잊어 = 全部忘れて


日本語で「Let it Go」を歌うための歌詞をつけるのが大変だったというようなことをテレビでやっていました。結果「ありのままで」となりましたが、韓国では「全部忘れて」となったのですね。


この韓国語バージョンは、発音の要素がまんべんなく入っているので発音練習になります!と韓国語講座の先生がおっしゃっていました。


講座の途中から、韓国語バージョンの曲をYouTubeで流しながら、みんなで歌うという流れになっています。


隣に座っていたおじさんは、
「たいじょー、たいじょーって聞いてると、外に出なあかんのかと思ってしまうなぁ。ふふっ。」
とつぶやくし・・・。


親父ギャグに思わず笑いをかみ殺した私です・・・( ̄∇ ̄)
この親父ギャグのおかげで、「全部忘れて」しまわずにすみそうです。


歌詞を知りたい方は  ←素敵な日本語訳もされています。
歌いながらの発音練習。私も家でこっそり歌います(^_^;)