韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 ドラマを字幕ナシで見たくて韓国語を熱烈勉強中!!

ハングル検定の勉強をはじめてみて思ったこと。

アンニョンハセヨ、はるはるです。
6月のハングル検定の申し込みは、今日までですね。
訂正 : 金曜日まででした。失礼しました。


TOPIKとハングル検定の違い。わたしの場合。 |韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

この記事を書いたあと、コレと決めたテキストで勉強をはじめました。やはり、韓国語能力試験とは違うなぁと思います。


試験って必ず、
この範囲で知っているであろう、または知っていなければならない
ということがわかっているかを問われるんですよね。


ハングル検定はその知識をより細かく問われる試験だとわかり、問われることが何なのかをちゃんと知らないとと思いました。


そんな時、


お友だちから、いただきました音譜音譜音譜
この中に、出題基準があります。
わたしの知りたいことが、明確に書かれてる!!!


ハングル検定協会が出している本、買わなくてもいいかなぁ。なんて思っていたけれど、韓国語能力試験とはかなり違うので、やはりそこはケチってはいけない滝汗滝汗滝汗


闇雲に試験を受け、わからないところをカンで選んで点数をとって受かったとしても、後々自分が困るだけだし滝汗滝汗滝汗


問われていることを知り、そのレベルに自分を持っていくのが、試験の攻略法。


勉強しながら、4級のレベルを今のうちに丁寧に勉強して、あとあと困らないようにしたいなぁと思いました。


点が取れないのは、そこで知っていなければならないことを、まだ自分の中に溜めれていないということ。


当たり前なんだけど、忘れがちなことを再確認しました。
自分の中に溜めて、自分のものにして、
合格するのが理想です。
そうじゃないと、使えない。


韓国語能力試験の6級よりハングル検定1級のほうが難しいと言われる理由もそこにあるのかなぁなんて、ナマイキに思います。


韓国語能力試験の勉強で、
会話に役立つ言葉を溜め、
ハングル検定の勉強で
細かい知識を増やす。


わたし、今後も試験ラリーを続けます。
それが自分の中に韓国語を溜める方法、いや攻略法だとわかったので。


では、今から家事の合間?!に勉強します~。