韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 ドラマを字幕ナシで見たくて韓国語を熱烈勉強中!!

D-10。ハングル検定の過去問で気づいたこと。

アンニョンハセヨ、はるはるです。
今日は、朝勉でハングル検定の第45回過去問をやりました。


53点。


合格点にまだ届きません。
まあ、でも全く焦りはないです。


この秋の試験をハングル検定に絞ってから、勉強方法に悩み、いろんなことに翻弄され苦しんだ3級の勉強。


でもね、よ〜く考えても考えなくても(笑)わたし、
4級を3回受けた経験者ニヒヒニヒヒニヒヒ
なのです。

ある意味、ウリにしている(笑)


一発で、トントン拍子にレベルを上げていける人が多い中、トントン拍子に上がれない人がココにいる!!!と思えばみなさん気が楽になる???
まあ、人さまの心配は全くする必要はないけれど。


苦しんでもコツコツやってれば、50%は安定して取れるようになってきました。
ココはわたしの成長。
過去問もヨボセヨハン検も同じ。
少しでも、「できる」「わかる」が増えたことが嬉しいです〜!


そして。



この過去問には、いろいろ貴重なデータが載ってまして。


第45回は3級の合格率が35%!


ハングル検定は、交互に合格率が高低します。
秋は多分【低】です。
4級も同じです。


今回はわたしの予想では厳しめの問題が出てくるんじゃないかと思います。
キチンと勉強できてる人は、合格率が高かろうが低かろうが、点は取れます。


わたしの照準は、いつも秋には合ってないから、微妙な点なのかと(笑)


春だろうが秋だろうが、関係ないのですがわたしの勉強のペースから言えることは、ハングル検定のひとつの級で合格点に余裕で達するには一年かかるんでしょう。


勉強のペース、わたしは完全に春照準なのかもしれません。
春〜春の1年。
そして秋に試験を受け、微妙な点を取ることで、春に向けてエンジンがかかる!みたいな。


ハングル検定だろうがTOPIKだろうがどちらでもいいんです。試験は今の状態を知るもの。
たかが試験、されど試験です。


今朝の過去問でいろいろ気がついて、気がラクになってます。
4級を伊達に3回も受けてません(笑)


でも、今回前向きなわたしは、

厳しい秋の過去問で53点取れてるやん!!

と思いました。


一回で合格をいただけることが、やはり一番嬉しいので、10日後の試験では、厳しくても60点の合格点をこえる点数を取りたい!!


でも、点数に翻弄されずコツコツとマイペースでです!  


さあ、キクタンやろう〜ニヤニヤニヤニヤニヤニヤ