韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 ドラマを字幕ナシで見たくて韓国語を熱烈勉強中!!

2017.3 ソウル旅行⑧ 世界遺産の水原華城へ

アンニョンハセヨ?はるはるです。
水原駅で思いもかけない、お寿司のお昼を食べたあと、またバス停に(笑)


水原華城に行くには、バスに乗らねば汗汗汗わたしは、肉以外の目的もあって水原まで来たので、行く気マンマン。


水原のバスはバスの横に、停車するバス停名が書いてあります。
수원화성と書いてあるバスならどれに乗っても行けるので、わかりやすかった〜。



写真端に写っているバスが水原バス。水原華城より手前の八達門で降りました。
この門をみて、水原に来た〜と実感。

え?今?


このあたりから、ずーっと歩き。なんせ、水原華城はものすごく広いのでいい運動になります。
どうしても行きたかった
華城行宮。


ここから、別料金。


大好きなドラマ、『雲が描いた月明かり』の東宮殿となった奉寿堂。
ロケ地と思うだけで、コーフンする母。
息子は全く無視(笑)


わたしの水原華城に行く目的はこのロケ地に訪れることだったニヤニヤニヤニヤニヤニヤ

あ、世界遺産を見る!ことも。

なぜかフォントサイズが違う(笑)


裏の山?に登ってみました。


現代との融合が、韓国の宮殿が好きな理由。


華城行宮を出て、長安門へ。
建物内を通ることができますが、なぜか地元の子どもたち数人がここで勉強していました(笑)


華虹門


↑この門が一番見たかったかも。


長安門から続く城壁沿い。お散歩やら、観光で歩く人多し。


全く興味のない息子と一緒にきて、半分ぐらいしか見られなかった汗汗汗のが本当に残念。


宮殿好きのわたしは、水原華城は心が落ち着く〜〜〜デレデレデレデレデレデレ
ここはもう一度来て一周ぐるーっと歩きたい。


次回、ソウル旅行の時には、また水原を候補に入れたい。
ゆっくりは見られなかったけれど、お気に入りの場所になりました。


帰りは水原駅まで、もちろんバス(笑)
バス移動はもう慣れたし、次はもうちょっと要領よく回れると思いますニヒヒニヒヒニヒヒ


水原駅からは1号線一本で、鐘路3街まで帰りました。
この日の夕食は、次回に続く。