韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 ドラマを字幕ナシで見たくて韓国語を熱烈勉強中!!

『うさぎとかめ』の話を思い出した言葉。人は人、自分は自分。

アンニョンハセヨ?はるはるです。

スマホをiPhoneに変えてから、アメブロで画像を上げると、滲むというか、ボヤけるというか…汗汗汗
調べてみたら、サイズが大きすぎるから…?!
サイズ変更して、アップしたらマシかな??


{48A223D4-B18D-4880-B65C-4FC08062EC02}


本日2枚目のsticky50。
わたし毎日、アップ前日に『明日はこの一言にする!』と決めています。


ですが、今朝写したミレマガ(10/24分)の中に、おっ!と思う言葉がありました。
本当は、わたしのポリシーに反するんだけど、これは付箋に対訳も写しました。
これは、付箋に書かねば!!ということで2枚目。


時間もあまりないし、ガッツリ勉強できる人を羨ましく思うこと度々。そして、短い期間でどんどん伸びる人を見て、これまた羨ましく思うこと度々。 


でもね。


羨ましい…はいつしか、妬みに変わったりするんです。それが、結局自分の足を引っ張るだけならまだしも、人の足を引っ張ったり…。もありうる。

『人は人、自分は自分』

を忘れないで…と思うのです。


そんなことを思う今、出会った言葉でした。
この付箋の言葉のあとには、


自信を持ってくださいね。

と、続きます。


なんだか、イソップ寓話の『うさぎとかめ』を思い出しました。
この話の教訓として、ウィキペディアには、


過信(自信過剰)して思い上がり油断をすると物事を逃してしまう。 また、能力が弱く、歩みが遅くとも、脇道にそれず、着実に真っ直ぐ進むことで、最終的に大きな成果を得ることができる。


とあります。


早いからと言って、偉いんじゃない。
遅いからと言って、劣っているわけでもない。


羨ましいな〜なんて、1ミリも思う必要はない。人はそれぞれに違うのです。
『人は人、自分は自分』を忘れず、自信を持ってコツコツ進めて行こう!と強く思った朝勉でした。


さ、またコツコツ夜勉を進めていこう!
では、おやすみなさいぐぅぐぅ