韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 ドラマを字幕ナシで見たくて韓国語を熱烈勉強中!!

学習時間を記録してみて、思い出したコト。

アンニョンハセヨ?はるはるです。

 

一昨日、昨日とアクセス数がグッと上がりびっくりしました。たくさん、読んでいただきありがとうございます♡

 

今、Studyplusで勉強時間の記録をつけています。今日で10日継続中。

f:id:hhkorea:20171202085947j:image

1週間の勉強時間を10時間で設定。内訳は月から金まで1時間×5日の5時間と土日で5時間。達成できたとして、月に40〜50時間です。今までの勉強時間もこれぐらいだったのではないかと思います。

 

え、思ったより少ない??

 

と思ったそこのアナタ。

誰やねん(笑)

だから、写真は4割増しに見えると、言ったじゃないですか(⌒▽⌒)

 

勉強記録は写真で残すのもアリですが、数字で残すのは、よりアリなんじゃないかとStudyplusで記録し始めて思いました。

 

そして、今思い出した…。語学ってマスターするのに4000時間かかるそうです。わたしの学習時間で計算すると…。

 

1ヶ月40〜50時間×12ヶ月で480〜600時間。

 

月40時間で、7年弱。

月50時間で、9年弱。

 

・・・。これ、あくまでも、毎月この時間をこなせてなのでね(;・∀・)

 

4000時間のマスター基準は『支障なく使える』ことらしい。曖昧だけど(笑)これを先程の計算に当てはめると、支障なく使えるまでに7〜9年かかるらしい。

 

ん?ということは。

7〜9年モチベーションを保ち続けるってこと〜?!

と我に返る。

  

わたし、以前にこんな記事を書きました。

blog.hhkorea.net

 

東京オリンピックまでに、韓国語能力試験(TOPIK)6級合格!

 

『TOPIK6級』と、『支障なく韓国語を使える』とは、全く違うのは重々承知の上、どこかでスピードをあげないといけないんじゃないの?と感じた次第。時間をかけただけでは、もちろん駄目で中身もそれに伴うだけのものがいるのでは?と思いますが。

 

本気で韓国語を勉強してから2年半ちょいは経つので、約1000時間近くは、わたしなりに韓国語を勉強したと思います。

 

でも、初級から中級に上がりきれない自分から駆け上がるためには、ある程度まとまった時間をかけないといけないのではないか?と思えたので、今記録を数字でつけ始めたのはいいタイミングだったのではないかと思います。

 

スローペースだと次のレベルに到達するまで、時間がかかりすぎ、モチベーションを保てなくなってくるのも事実。そこで、やっても伸びないと悩んだり、やめてしまうなら、ハイペースで次を目指すほうがいいのかも…。

 

東京オリンピックまでに6級合格!を、叶えるために来週の目標からまずは倍の週20時間設定にしてみようか。無理ならまた元に戻せばいい。

 

よし!やってみよう!!

 

では、今日はランチに出かけてきます。

よい一日を!!