韓国大好き♡はるはるのエンジョイ!よくばりライフ

韓国ドラマにハマリ韓国大好き♡に。 ドラマを字幕ナシで見たくて韓国語を熱烈勉強中!!

キクタン アレルギーじゃなくなったかもしれない話。

アンニョンハセヨ?はるはるです。今、とにかく語彙を増やすことにチカラを入れようと、もがいています。

 

聞いたり、書いたり、声にしたり。

 

もがいているのでいろいろやってます(笑)ここ5日ぐらい単語集を使って単語を覚えようと、コツコツやってきましたが、気づいたことがありました。

 

キクタンの良さ(笑)

 

f:id:hhkorea:20171224212905j:image

ずっとアレルギーだと思っていたのですが、わたしの勝手な思い込みだったかも…。と思えてきたのです…え?(;・∀・)自分でもびっくりですが。

 

わたしは、キクタンの何がイヤだったかというと、『音声』だったのです。例文音声が別売りだし、見出し語ばかりなのが、とにかく嫌だったのです…。

 

わたしは、韓国語をはじめた初期の頃からずっと音に縁がないまま勉強していました。ドラマでわかる箇所が増えるのが嬉しかったし、話せなくてもいいとどこかで思っていたからかも。

 

それでは聞き取りもままならない…とわかり、音声CDがついている教材を買うようにしてきました。そして手持ちの単語集で、音声を使って単語を覚えていこうとしたのですが…。例文音声が入っていると、やりづらいことに気づきました。

 

見出し語ばかりを聞いて・書いて・言ってを繰り返し、どうしても覚えられないものだけ例文音声を使いたい…。見出し語→意味→例文となると、なかなか次に行けない(笑)

 

キクタンの音声って合理的なんじゃないか??

 

ふとそう思い聞いてみたら、何だかわたしの求めていたものはコレなんじゃないか…と(笑)

 

昨日、イム・チュヒさんがお話の中で、何回も聞いて、言って、文字と結びつける…的な話をされていました。

 

単語を覚える時から、聞いて文字と結びつけられるように…。そして、単語を覚えることが苦手だ…と逃げないように、力を注ぎたいと思います。

 

電子版のキクタンを今日やっていましたが、コレはやりにくくて仕方ないので(笑)、明日キクタンを買ってきます。

 

今から単語と向き合う時間です( ・∀・)

では、また明日!!